【実例データ付き】リスティング広告用キーワード 選び方・決め方【CVR2%くらい】

こんにちは。リスティング広告に毎月10万円ほど投下し個人で作ったWebサービスを売ったり、企業様向けにリスティング広告運用をしています。

今回の記事のテーマはリスティング広告用キーワードの選び方・決め方について。

実際に私が使っているキーワードも紹介しつつ、おすすめの選び方・決め方を紹介してみたいと思いますー!

リスティング 広告 キーワード 選び方・決め方

さくっと見ていきましょう!

CV率の高いキーワードがリスティング広告にはおすすめ

ブロガーやアフィリエイト経験がある程度ある方は当たり前に知っている話ですが、

キーワードにはコンバージョン率の高いものと低いものがあります。

例えばマットレスを販売したいメーカーが下記の2つのキーワードでリスティング広告を出した場合、どちらがコンバージョン率が高くなるでしょうか?

  • マットレス ダブル おすすめ
  • マットレス 干し方

簡単過ぎるかもですが前者の「マットレス ダブル おすすめ」の方が圧倒的にCV率が高いです。

マットレス ダブル おすすめのキーワードで検索する人は良いマットレスがあったらすぐに購入しても良いよという人が多いです。

一方でマットレス 干し方で検索する人は既にマットレスを持っていて干し方が知りたい人など購入までのハードルがかなり遠いです。

特にCV率の高いキーワード例

有名ブロガーmanabさんは下記のキーワードをcv率の高いキーワードとして紹介しています。

  • 〇〇 + おすすめ
  • 〇〇 + 比較
  • 〇〇 + 手順
  • 商標 + 〇〇
  • 〇〇 + 始め方
  • 〇〇 + 買い方
  • 〇〇 + 最安値
  • 〇〇 + 口コミ (レビュー)

(動画: 【公開】ブログで稼げるキーワードまとめ【月3万くらいは、余裕です】)

個人的に私もこのキーワードでリスティング広告出したりブログ記事を買いているのですがCV率確かに高いです。

個人的には下記のキーワードもおすすめです。

  • 〇〇 + 入門
  • 〇〇 + 選び方
  • 〇〇 + 料金
  • 〇〇 + 使い方
  • 〇〇 + 評判
  • etc…

思いもよらないキーワードのコンバージョン率が良いこともあり

あと経験則ですが、自分が想定していないキーワードで意外とcv率が高いことがあります。

例えば「〇〇 最悪」とかですね。紹介するサービスの最悪な面と良い部分を一緒に紹介するとこのキーワードでもcv率が意外と良かったりします。

リスティング広告用キーワードのおすすめの選び方・決め方は王道のキーワードを攻めつつ、ちょっとずつ自分にしか見つけられなかった隠れcv率高めキーワードを見つけていくやり方です。

やはりおすすめとかのキーワードは競合も狙ってくるのでちょっとずる自分だけが知っているキーワードを探していくのがおすすめです。

おすすめのリスティング広告用キーワードの探し方

下記のサイトが便利です。

  • キーワードプランナー…Google公式が出している検索ボリュームや1クリック単価が見れるサイト
  • Ubersuggest…キーワードプランナーに似たツール。キーワードプランナーで見つけれらなかったキーワードが見つけることがたまにできる。まあまあ有名
  • ラッコキーワード…単語を入力するとその単語に関連するキーワードを多数表示してくれる優れもの

これで1商品200-500、1,000キーワードくらい揃います。

リスティング広告予算が少ないなら全文一致での出稿がおすすめ

リスティング広告用の予算が少ないなら全文一致での広告出稿がおすすめです。

全文一致とは「マットレス おすすめ」のキーワードで出稿した場合、

「マットレス おすすめ」で検索した人にしか広告を表示しません。

全文一致ではなく、部分一致とかに設定すると「マットレス 値段」とかのキーワードでも勝手に広告が表示されます。

リスティング広告用の予算が少ない場合、狙ったキーワードのみへの出稿がおすすめです。

部分一致を使いこなすと強い

基本的には全文一致から始めるのがおすすめですが、予算がそこそこある場合などは部分一致などを使ってたくさんのキーワードで出稿し、CVR率の高いキーワードを見つけ出すというやり方もおすすめです。

CV率2%のリスティング広告キーワード例

私が以前運用してたゴルフのパターマットのリスティング広告でCV率が2%ほどのキーワード例です。もうちょっと改善できそうですがまずまずなので参考になればどうぞ。

    [パター マット] [ゴルフ マット パター] [ゴルフ パター カップ] [ゴルフ 練習 用 マット] [パター 練習 マット] [パター マット 3m] [ゴルフ パター セット] [パッティング マット] [ゴルフ パター 練習 器具] [パター 練習 器具 おすすめ] [パター マット 人気] [パター マット ロング] [パター 練習 自宅] [パター 練習 用 マット] [練習 用 パター マット] [ゴルフ パター マット] [パター マット 5m] [パター ゴルフ 練習 マット] [パター マット 練習] [ゴルフ パット マット] [自宅 パター 練習] [パター セット] [パター 室内 練習] [パター ゴルフ マット] [パター 練習 マット おすすめ] [パター マット おすすめ] [パット マット] [ゴルフ 練習 マット] [ゴルフ パット 練習 マット] [パター マット 売れ筋] [高級 パター マット] [パター マット 通販] [パター マット 傾斜] [パター 自動] [ゴルフ パター マット 人気] [パター 練習 自動] [ゴルフ パット 練習 機] [ゴルフ パター 練習 機] [パター マット オート リターン] [パット 練習 自宅] [パター 家 練習] [パター 自宅] [パター 練習 マット 傾斜] [パター マット ランキング] [パター マット リターン] [ゴルフ 練習 器具 パター] [パター マット 2m] [パター マット 自動] [パター 練習 マット ランキング] [ゴルフ パター 練習 マット] [パター 練習 道具] [パター マット 大型] [パター パット] [パター 練習 器] [ゴルフ パター マット おすすめ] [傾斜 マット ゴルフ] [ゴルフ 練習 パター マット] [パター の 練習 マット] [大型 パター マット] [パター マット 高級] [パター マット 口コミ] [パター マット 安い] [室内 パター マット] [パター マット 屋外 用] [パター 練習 器具 カップ] [パター マット 防音] [パッティング 練習 マット] [パター マット 戻っ て くる] [自宅 で パター 練習] [パター 距離 感 練習 自宅] [パター 練習 マット 自動] [パター 練習 用] [パター 練習 器具 自動] [ゴルフ 練習 マット おすすめ] [パター マット 練習 方法] [パター マット 選び方] [パター マット 長い] [パター マット 静 音] [パター 家 で 練習] [パター 練習 マット 人気] [パター 練習 自宅 おすすめ] [パター 自動 リターン] [パター マット 自動 返球] [自宅 パター 練習 場] [おすすめ パター マット] [ゴルフ パター マット ランキング] [ゴルフ パター 練習 マット おすすめ] [パター カップ おすすめ] [パター マット おしゃれ] [パター マット 練習 おすすめ] [パター 練習 機 おすすめ] [ベランダ パター 練習] [人気 パター マット] [パター グリーン 自宅] [パター マット アプローチ 練習] [パター マット マンション] [パター マット 人気 ランキング] [パター マット 収納] [パター マット 大きい] [毎日 パター 練習] [静 音 パター マット]

試行錯誤が大事

以上リスティング広告のキーワードの選び方・決め方について語ってきましたが、結論としては試行錯誤しつつCVRを高めていくのが大事だと思います。

終わりに: リスティング 広告 キーワード 選び方・決め方

もしコスパの良いリスティング広告会社やフリーランスを紹介して欲しい等ございましたらご遠慮なく下記までご相談くださいー。

知人やおすすめの会社があるので必要であれば全然紹介します!

y12061206y@gmail.comまで🙇🏼‍♂️